blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2017年5月4日 22時44分

熊本地震復興「アスペクタ貞春桜まつり2017」

平成29年3月19日、熊本県南阿蘇村の野外劇場アスペクタにおいて行われた「アスペクタ貞春桜まつり2017」
オープニングイベントに増田女王がお招きいただきました。

2009年に船橋市に住む長野貞春氏が故郷の南阿蘇村に15.000本の桜を寄贈し、
以来‘日本一の桜の里つくり’を目ざし、アスペクタにおいて2011年より桜祭りが行われています。
アスペクタは世界最大級の野外ステージで、ジャズフェスや有名アーティストのコンサートも行われます。
その会場周りに6.000本の桜が植えられ、ちょうど祭り当日には河津桜が八分咲きで
一面をピンク色に染めていました。

今年は特に熊本地震でダメージの大きかった南阿蘇地域の復旧・復興を願う祭りとなりましたが、
ちょうど映画が封切られたばかりのプリキュアも応援に訪れ、増田女王とともに
子供たちに囲まれ記念撮影に応じていました。

オープニングイベントの後は吉良清一村長を表敬訪問し、女王は地震のお見舞いを申し上げ、
桜を通して復興のお手伝いをして行きたいと述べました。

地震により壊れた家、崩れた石垣、寸断された道路を見ると心痛みますが、
桜を見て人々が笑顔になってくれたら嬉しいです。

桜を守るプリキュアと



南阿蘇の美しい山々



南阿蘇村長表敬

↑ページトップへ