blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2017年5月11日 12時40分

まなかの森宝くじ桜植樹式

3月20日、栃木県日光市の男体山が目前にある「まなかの森」での宝くじ桜植樹式に
下野侑紀第26代日本さくらの女王がお招きを頂きました。

男体山の山頂には残雪があり,33万平方メートルの広さを誇る式典会場「まなかの森」は
当日少々風が強く寒さが身に凍みましたが、厳かな神事が取り行われました。
その後は司会者の軽妙なトークで会場が温かい雰囲気に包まれ、式典が和やかに進行しました。


植樹式には斉藤日光市長、地元出身さくら振興議員連盟の西川公也衆議院議員や
上野道子参議院議員もお忙しい中、馳せ参じて下さいました。
県、市会議員の先生方やプリキュアの特別参加もあり、出席された皆様誰もが笑顔でした。

参加者は世界遺産の日光市に相応しい桜の名所造りに夢をふくらませていました。
二年後、三年後の春が待たれます。


神事



理事長より目録贈呈



植樹式



石碑



↑ページトップへ