blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2012年9月7日 16時59分

全米さくらの女王来日6

津波の被害を受けて閉鎖されていた仙台空港が早期に再開できたのはアメリカからの「ともだち作戦」の

支援のおかげでした。その支援を継いで全米さくらの女王が復興を祈願するさくらの植樹を行いました。

永田航空局長がともだち作戦のお礼を述べ、蓮実日本さくらの会常務理事が今回はファーストレディーという

アメリカ生まれの特別な桜を植樹することなどを説明。昨年の全米さくらの女王の被災地訪問にも

ご尽力くださった中野前衆議院議員も合流され仙台空港の敷地でテイラーさん、ジャネットシャペロン、

日本さくらの女王がファーストレディーに鍬入れしました。

空港ビル内には津波の高さを示すラインが記されていますが、想像を絶する高さに一同絶句。

けれども困難を乗り越えて空港を再開した東北魂に感服しきりでした。

テイラーさんの挨拶と通訳をする玉川さん



仙台空港に植樹



復興記念碑に名前が書かれているのを見て喜ぶ日米女王



驚くべき津波の高さ!





↑ページトップへ