blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2013年05月

2013年5月25日 13時55分

常盤平さくら祭り

桜前線は北海道に到達しました。北海道の皆様にはこれから
春の到来をお花見で心行くまで楽しんでいただきたいと思います。

さて、4月6日に毎年お招きいただいている「常盤平さくら祭り」に
ハワイから帰国したばかりの田代プリンセスが伺いました。

常盤平さくら祭りは市民参加が盛んで、例年新京成線常盤平駅から
五香駅まで3キロにわたって続く日本道路100選にも選ばれている桜並木は
お花見を楽しんだりお花見を盛り上げる市民でにぎわいます。

オープニングセレモニーで伊吹会長の挨拶状を田代プリンセスが代読した後、
消防音楽隊やボーイスカウトのみなさんと一緒にパレードに参加。
桜再生募金の応援にも駆け付け、大勢のみなさんから募金を頂きました。
「毎年募金しているよ!」と声をかけてくれる中学生の言葉も頼もしく、
いかにこの桜並木が市民に愛されているか実感しました。

天気予報はあいにくの雨でしたが、お花見を楽しむ皆さんの願いが届いたのか
パレードが終わるまで傘は不用でした。

今年はさくらの開花が早かったので、例年なら満開の時期のはずがすでに散り始め。
けれども言うまでもなく散りゆく花びらもまた美しい桜の姿そのものでした。

挨拶状を代読する田代プリンセス



パレードを先導する松戸市消防音楽隊、ピンクダイアモンドバトントワリング



パレードの先頭を歩く田代プリンセス



桜再生募金に協力してくれた中学生



松戸交通安全母の会のみなさんと




↑ページトップへ

2013年5月15日 08時33分

ハワイさくら祭り2

翌3月30日はコンベンションセンターにおいて「ハワイさくら祭り女王選出」の
パーティーが盛大に開催され、クリスティン・ヒサエ・イトウさんが女王に選出されました。
選出大会では3か月の間に練習した和太鼓のパフォーマンスが候補者たちによって
披露され、観客を魅了していました。

3月27日から4月2日までの滞在中にパールハーバー、アロハスタジアム、
アラモアナショッピングセンターなど観光にも連れて行っていただき、
ホノルル日本青年会議所の皆様から大変なおもてなしを受けたことに対し
心より感謝しています。

今年10月にはハワイさくらの女王一行が例年通り来日される予定で、
歓迎会を計画しています。日本で再会するのが楽しみです。

第61代さくら祭り女王、プリンセスのみなさんと田代プリンセス



和太鼓を披露する候補者たち



全米各地からのさくらプリンセス、第60代ハワイさくらの女王、プリンセス達と



パイナップルガーデン見学






↑ページトップへ

2013年5月11日 17時41分

ハワイさくら祭り訪問

日系人の多いハワイの恒例行事である「桜まつり」は、主催がホノルル日本青年会議所。
毎年1月から3月にかけて開催され、今年で61回目を迎えます。桜祭りのメインイベントは
「桜の女王(Cherry Blossom Festival Queen)」を決定するコンテスト。
日本に関する見識と美しさ、知性を兼ね備えた日系人女性からクイーンが選ばれます。
その3月30日の選出大会に招待され、さくらプリンセスの田代萌さんが
新澤シャペロンと共に参加しました。

3月29日のウエルカムパーティーは神戸青年会議所のメンバーやロサンジェルス、
シアトル、サンフランシスコのさくらの女王とプリンセスの皆さんも集まり、
日系人が対象なので日本語も多少飛び交うリラックスした雰囲気。
日本代表の我らが田代プリンセスも英語でスピーチをして、とても喜ばれました。

リラックスムードの歓迎会



お揃いのTシャツの候補者たち



ホノルル市議会議場見学



ハワイのお楽しみ、パンケーキ1人前!!







↑ページトップへ

2013年5月2日 10時39分

ハイジアさくら祭り

東京都健康プラザハイジア新宿で、「ハイジアさくら祭り」の一環として
「桜愛好家のフォトコンテスト表彰式」並びに「東京都交響楽団カルテットと
二期会歌手の演奏会」が3月15日吹き抜けのアトリウムにて行われました。

力作ぞろいの桜の写真の数々が飾られ、来場者を楽しませていました。
心に響く様々な表情の桜の写真は、日本人の桜への思い入れが感じられるものばかりでした。

川瀬プリンセスは笑顔で表彰式に参加し、皆さんと写真に納まっていました。
桜を撮り慣れている人々もさくらのプリンセスを撮るのはちょっと勝手が違うようでした。

美しい音楽と声楽の響く空間でのひとときはとても心地よいものでした。

川瀬プリンセス、入選作品の前で



桜フォトコンテスト表彰式



フォトコンテスト審査員の皆さんと



東京都交響楽団カルテットの演奏



二期会歌手の歌




↑ページトップへ