blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2015年1月22日 10時06分

第2回世界5Sサミット2014足利

昨秋11月6日と7日に開催された「第2回世界5Sサミット2014足利」に
島田那音さくらプリンセスが招かれ出席しました。

環境改善人材育成につながる「整理、清掃、整頓、清潔、躾」の
頭文字をかたどった活動を5S活動として、その実践を目的に
足利商工会議所を中心に平成20年7月「足利5S学校」が
立ち上げられました。

第1回サミットが平成24年に開催され、日本を含め、世界12か国から
総勢280名の参加の元「足利流5Sで日本と世界を元気にしよう!」と
サミット足利宣言が採択され、世界に向けて発信されました。

6日にはオープニングセレモニー、5S事例発表、国際交流懇親会が、
7日には企業見学会、基調講演、パネルディスカッションが行われ、
最後に第1回同様の大会宣言が採択されました。

島田プリンセスは5Sサミットのメンバーであるイカリ環境エンジニアリングの
黒澤会長と共に壇上でさくら苗木1000本の目録を足利市長と商工会議所会頭に
贈呈しました。会場を埋め尽くした出席の皆様から盛大な拍手をいただきました。

さくらが植樹され美しく咲き誇る光景が待たれます。

桜目録を手渡す黒澤会長



挨拶する島田プリンセス



懇親会の海外からの参加者と



足利学校



足利フラワーパークのライトアップ








↑ページトップへ