blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2015年02月

2015年2月9日 14時48分

ゆうもあ大賞

2014年12月10日、年末恒例のゆうもあ大賞表彰式が開催され、
賞品のプレゼンターとして渡邉日本さくらの女王が参加しました。

大賞受賞者は当日まで不明で広い会場に集まった大勢の参加者もわくわく。
アナ雪で世間を明るくした神田沙也加さん、大リーガーから吉本興業の
社員になった無欲の石井一久さん、宝塚のレジェンド八千草薫さんが受賞され、
登壇すると会場から歓声が上がりました。

神田さんは「この賞を機にユーモアのある魅力的な女性になりたい」
石井氏は「根暗の僕がゆうもあ大賞とは」と会場を笑わせ、八千草さんは
「せっかくなのでユーモアたっぷりの役柄を演じてみたい」と抱負を述べられました。

渡邉女王はそれぞれの受賞者に桜の盆栽をプレゼント。
ユーモアのある人に育てられたら、桜もきっと生き生きと花を咲かせることでしょう。

華やかな会場入り口で



受賞の喜びを語る神田さん



受賞のお三方



石井氏に記念品贈呈の渡邉女王



八千草薫さんと賞品授与後に握手


↑ページトップへ