blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2016年10月

2016年10月27日 21時52分

金剛コロニー植樹式

イカリ消毒(株)はさくらふるさと街づくり運動として大阪府富田林市にある「こんごう福祉センター」に
桜100本を贈られ、5月9日植樹式が行われました。日本さくらの女王も植樹式に招かれ
鍬入れをし、施設の方々とにこやかに交流しました。

黒澤敬イカリ消毒(株)社長が「50年前に府立公衆衛生研究所の協力で大阪支店をスタートしたことが
今日の植樹式につながったということは非常に感慨深いことです。今後も明るく健康な街づくりに
貢献したい」と挨拶されると、こんごう福祉センター理事長が、「千人以上の入所者の暮らし、
学びの場である当所でも桜は心のふるさとであり、慰めです。今回植樹されたさくらを大切に育てて、
障がい者福祉の拠点となれるように努力したい。」と応えられました。

あいにくの雨でしたが、緑が洗われて一際新緑が美しく感じられました。植樹された苗木が大きく育ち
センターの皆様の心のふるさとになることを祈らずにはいられません。

目録を手渡す黒澤社長



記念碑と





記念碑



入居者の方々と



↑ページトップへ

2016年10月16日 23時11分

津南千本さくら植樹祭2

5月29日はニュー・グリーンピア津南のご配慮で秋山郷へのツアーを楽しみ ました。
目の覚めるような新緑の中、スリルある道路をひたすら山奥へと向いましたが、
ふるさと案内人の樋口社長のガイドで笑いが渦巻く大変に楽しいツアーでした。

鳥甲山を眺めながら、美味しいおそば、イワナ、筍料理を堪能し、長野県栄村村長さんも
駆けつけて下さり、次は栄村にもさくらを!と話しが盛り上がりました。
お招きくださった皆様の心温まるおもてなしに心より感謝いたします。

秋山郷、雄大な鳥甲山を背に



秘湯露天風呂



秋山郷牧之の宿の長い渡り廊下



付近で採れたて山菜の天ぷら



記念撮影。右端手前吉川社長のガイドはお見事でした



見玉不動尊の延命水をいただき益々元気になりました



↑ページトップへ

2016年10月3日 15時08分

津南千本さくら植樹祭

5月28日 第26代日本さくらの女王増田愛子さん、さくらプリンセス下野侑紀さんと、
東京十日町会から15人、日本さくらの会から11人、津南郷会 からと多数の参加で
津南千本さくら植樹祭が好天の中、ニューグリーンピア津南にて行われました。

式典において日本さくらの会蓮實理事長は「千本もの桜を広々としたこの地に植栽出来ることを
心からお祝いすると同時に、ワシントンのさくらを目指して、素晴らしい自然の中に3,000本の
さくらの里を創っていただきたい。」と挨拶されました。春日評議員も、「雪深く厳しい土地柄だけに
春の象徴であるさくらの存在は格別です。植樹した桜をしっかり守り育てて欲しい。」と述べられました。

懇親会では増田女王、下野さくらプリンセスがプレゼンターで、参加者から主催者の皆様へ
大吟醸酒「さくらの女王」を贈呈いたしました。桜の花の酵母から造られたとても珍しい日本酒で
日本さくらの会が推奨しています。飲まれた方にとても美味しいと喜んでいただきました。

千本目指してまず一本



元気に育ちますように



式典には地元の方も大勢ご参加



清酒さくらの女王を紹介



懇親会には十日町の美味しい食材が並びました



グリーンピア津南の美しい夕景









↑ページトップへ