blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2014年02月

2014年2月18日 17時49分

新広島みなと公園平和の桜植樹式2

2月6日は厳しい寒さの中、新広島みなと公園で植樹式が行われ、
平和の桜、「染井吉野50本オオシマザクラ50本」が植えられました。
植樹された桜は「イカリ環境事業グループの「さくらふるさと街づくり運動」の
支援で、日本さくらの会から広島県に贈られたものです。

この桜を育てるために結成された「宇品桜を育てる会」の皆さんが次々と
肥料の与え方や消毒の仕方などを同行の樹木医に質問され、
一生懸命桜を育てようという意気込みが感じられました。

植樹式が終わったとたんに雪が舞い始め、人々の熱い思いと
風の冷たさとが両極端の忘れられない植樹式になりました。

植樹桜目録を読み上げる小林女王



大切に桜を育ててほしいと挨拶



広島市から感謝状を受ける黒澤会長



植樹した桜に水やり。元気に育ちますように!



植樹式を見守ってくれた市民の皆さんと


↑ページトップへ

2014年2月17日 16時14分

新広島みなと公園平和の桜植樹式

冬の間さくらの女王の活動も休止状態で、ブログも久しぶりのアップになりました。
これからもよろしくお願いします。

さて、今週末には新しい日本さくらの女王が誕生するので、第24代の活動は
2月6日に行われた「新広島みなと公園 平和の桜植樹式」が最後になりました。
この植樹式ではイカリ環境事業グループが行う「さくら・ふるさと街づくり運動」で
贈られたさくら苗木が植えられました。さすがに環境事業を推進する会社らしく
これまでに30万本以上の桜を寄贈されています。

イカリ消毒黒澤会長と第24代日本さくらの女王小林千織さん一行は2月5日現地入り。
イカリ消毒広島営業所に宮島と広島原爆資料館をご案内いただきました。
世界遺産の厳島神社は3柱の女神さまが祀られています。
海と一体化した鳥居や社殿がとても美しく日本文化の多面性が感じられました。

対照的に原爆資料館は人間のマイナスのエネルギーを否応なく見せつけられる
とてもつらい場所でしたが、必ず見ておかなくてはならない場所だと思います。
ヒロシマはやはり特別な場所なのです。

厳島神社の鳥居



イカリ消毒広島営業所の皆さんと



厳島神社神殿の前で



平和記念公園



原爆ドーム



イカリ消毒営業所のみなさんと




↑ページトップへ

2014年2月14日 11時26分

ただ今準備中

第25代日本さくらの女王選出大会がいよいよ来週に迫りました。
日本さくらの会事務局と女王委員会は粛々と準備を進め、
本番を迎える用意を整えています。

冬季オリンピック真っ盛りで、選手も応援する私たちも力が入りますが、
日本さくらの女王候補者たちもドキドキで当日を待っていることでしょう。
オリンピックへの声援とともに、候補者たちにも暖かいご声援をお願いいたします。

週末ごとの大雪ですが、どうぞ来週ばかりはお天気になりますように!

↑ページトップへ