blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2014年04月

2014年4月26日 15時55分

第49回さくら祭り中央大会

4月2日憲政記念館において、第49回さくら祭り中央大会を催しました。
本会会長伊吹文明衆議院議長がさくら祭りの開催を祝し、
全国各地のさくらの保護に尽力された功労者をたたえました。
今年度は全国の個人18名、29団体が表彰されました。
桜の花の散った後も土づくりや肥料やりに心砕き、
桜を守って下さる人々に惜しみない拍手が送られました。
また一般財団法人宝くじ協会から宝くじ桜を本会へ寄贈いただきました。

中央大会にあわせてハンブルク桜の王女が来日され、式典に花を添えて下さいました。
2月に選ばれた第25代日本さくらの女王、さくらプリンセスが皆様にお披露目され、
インターナショナルプリンセス、名護、大鹿、香川のさくらの女王、さくら振興議員連盟の
先生方とともに憲政記念館の庭に「大沢桜」を記念植樹しました。

午後は鏡開きで懇親会をスタートし、大勢の会員皆様が親睦をはかり、
楽しいひと時を過ごしました。

会長挨拶



さくら功労者を表彰する伊吹会長



「大沢桜」を祈念植樹



鏡開きのあと升酒がふるまわれた



懇親会で挨拶をするハンブルク桜の王女ロシュマンさん

↑ページトップへ