blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2016年6月8日 16時31分

無錫(むしゃく)桜祭り

ワシントンDCや台湾などの他、海外でのさくら祭りも少しずつ増えて来ました。
特に中国では昨今日本のさくらが大人気で、訪日観桜以外に中国の桜名所でも
「桜祭り」があちこちで開催されるようになりました。

3月24,25,26日の日程で増田愛子第26代日本さくらの女王が、
初代日本さくらの女王である蓮実久子女王委員長、第4代の工藤園子女王委員と共に、
無錫桜祭りと上海で開催された桜行事に参加しました。

一行は24日正午近く上海浦東飛行場に到着し、無錫市からのお迎えバスで
前夜祭夕食会会場へ向かいました。同行の方々は無錫で29年間も
日中友好の桜を植樹し続けていらっしゃる「桜友誼林保存協会」の
新發田豊会長と会員の皆様です。桜を通じての日中友好に尽力される
日本人有志の思いに、無錫市の対外友好協会が協力し、市内にある
大湖湖畔に美しい桜の公園が作られました。今では中国有数の桜名所として
中国内外から40万人を超える観光客が訪れています。

空港へ出迎えてくださった皆さん



無錫の桜



ライトアップも中国的

















↑ページトップへ