日本さくらの女王

2022年6月20日 13時13分

全米桜祭り7

夕刻は再び駐米日本大使公邸に伺いました。全米桜祭りで恒例となっている
大使公邸でのさくらレセプションにお招き頂きました。

NCSS役員、全米桜の女王や各州プリンセスをはじめ、全米桜祭り協会役員、
米国議会上院議員・下院議員、日系企業代表、日米交流や桜祭りに貢献している方々など
沢山のゲストが参加されていました。
今年はコロナ災禍の影響で例年より少ない人数だったとはいえ、そうそうたる顔ぶれが
参加され、日米交流には本当に多くの方々が力を注いでいらっしゃる事に感心しました。

レセプションでのスピーチは緊張のあまりきちんと出来たか心配でしたが、
皆様から「とても良かったですよ」と誉めて頂きほっとしました。
冒頭のセレモニーのあとはお寿司や天ぷらなどが提供され、
和食に舌鼓を打ちながら皆様和気藹々と交流されていました。
私自身も大勢の方々と親交を深めることが出来ました。

レセプション会場で2021全米桜の女王と共に



冨田大使を囲んで、全州プリンセス、NCSS役員らと



ハガティー前駐日米国大使(テネシー州)を囲んで



公邸の日本庭園を背に、大使館プリンセスと





↑ページトップへ