blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2013年6月7日 14時42分

ハンブルク親善訪問記3

18日土曜日は午前中にドイツ発祥のニベアショップを訪問。
店内を見学後、日独女王はフェイシャルケアを提供されて夢心地。

午後からハンブルク大学「アジア・アフリカ・研究所」で日本文化デーの開会式に
大使、領事、独日協会会長と共に出席。和太鼓の壮大な響きに迎えられました。
茶道、生け花、武道などの古典的な日本文化から漫画、寿司に至るまで
「多様な日本」が紹介されていました。

プランテン・ウン・ブローメン庭園には日本庭園があり、お茶室のしつらえも。
そこでお抹茶の接待を受けました。現地に住む日本人がハンブルク市民に
そこで時々茶道を提供しているとのことで、日本文化がハンブルクに
根付いていることをうかがわせました。

ニベアショップ訪問



一等地にある施術室



日本デー開幕式に出席



和太鼓のパフォーマンス



茶道のお点前



お点前で歓迎して下さる





↑ページトップへ