blog|日本さくらの会

さくらの女王ブログ|日本さくらの女王|日本さくらの会

2013年6月14日 18時02分

ハンブルク親善訪問記9

次にハンブルク日本人学校を訪問。
幼稚園から中学3年生までの皆さんが待っていて下さる中、校長先生が
「日本さくらの女王が訪問する日本人学校はハンブルク日本人学校だけで、
この機会は特別なのですよ」と歓迎してくださいました。
生徒の皆さんもこの日を待っていてくれたようで、合唱を聞かせてくれたり、
さくらに関してなかなか思いつかないような大変難しい質問も飛び出しました。
全部に答えきれなかったのでお手紙でお返事することにしました。

緑に囲まれた教室はうらやましいほどゆったりとしており、一人一人が
生き生きと勉強に取り組んでいました。

ハンブルク日本人学校



全校生と記念撮影



生徒から歓迎の花束をもらう小林女王



「桜は何故白やピンクなの?」と質問する1年生



生物の授業風景



授業参観中



↑ページトップへ